フランスの漫画家
メビウスについて
日々調査してゆくブログ

by moebius-labyrinth
メビウスの似顔絵-クリックで紹介記事へ
宮崎駿や大友克洋にも影響 を与えた、世界的に有名な フランスの漫画家です。
まずはこちらへどうぞ。
基本用語解説
おすすめ記事
タダで読もう
メビウス作品リンク集
メビウスの作品をオンラインで読むためのリンク集。
↓オススメ
Mystere Montrouge
The Long Tomorrow
和訳
毎日すこしずつ和訳を作っています。
『Inside Moebius』
《全画像付き》メビウスの 入門に最適な一篇。洒落た 雰囲気とちょっとシュール なストーリー。メビウスは いかにしてベデを描くに至 ったのか?
『STARDOM STORY』
《全画像付き》スケッチ風 の短篇ベデです。
メビウス「漫画は好き?」
ユニコーン「もちろん!」
『The Long Tomorrow』
《全画像付き》私立探偵のピートは、ドールという美女から仕事を依頼される。しかし彼女が暗殺され、ピートにも追っ手が。はたして事件の真相とは……?
『L'Incal 1』
《全画像付き》メビウスの代表作。謎の物体アンカルをめぐって、私立探偵のジョン・ディフールが冒険を繰り広げます。
メビウスが動く
メビウス作のアニメを、
タダで見よう。

『アルザックラプソディ』
『時の支配者』
『MOEBIUS STRIP』1
『MOEBIUS STRIP』2
「ランカル」が動く
「starwatcher」他メモ
メビウスの壁紙
あなたのパソコンにも
メビウスを!
くわしくはこちらまで。
作品解説
こちらから、各作品の解説に飛んでください。

『アルザック』
「ランカル」
「ブルーベリー」
『アルザックラプソディ』
メビウスが話す
インタビュー動画です。


メビウス&宮崎駿 対談動画
 ├全和訳1
 ├全和訳2
 └『ハウル』DVD
宮崎駿を語る
「ランカル」が動く
チャット:france 5
『ダスト』を語る
Roland Collection
creativ tv
紹介動画:france 5
PUBLIC SENAT
アメコミを語る
特集:宮崎駿
メビウス&宮崎駿 対談動画
 ├全和訳1
 ├全和訳2
 └『ハウル』DVD
「宮崎-メビウス」展全訳
 ├会場での二人の動画
 ├出品作品の画像
 ├カタログ購入ガイド
 └関連記事インデックス
メビウスとの対談
娘の名はナウシカ
ナウシカちゃんの写真
メビウス作ナウシカ
『リトル・ニモの野望』
初めて宮崎作品を観た時
特集:大友克洋
対談「OTOMOEBIUS」訳
『メトロポリス』を語る
「大友克洋」展とメビウス
インタビュー動画
 └全和訳
特集:手塚治虫
82年の邂逅
特集:谷口ジロー
『イカル』原画展
谷口ジロー特集@Epok
番外篇
仏語なんて不要です
エンキビラルと荒木飛呂彦
荒木割りの原理
ゲームでメビウス
メビウスが関わった映画
『トロン』のフリーゲーム
を紹介します。
最近の企画
こちらを参照して下さい。
いまは『Arzach』の訳を作っています。
カテゴリ説明
こちらから各記事へ飛んでください。
メール
こちらまでお願いします。
アドレスの中の「AntiSpam」を取り除いてから送信してください。
・購入の相談について
検索
以前の記事
最新のトラックバック
老若にゃんこ
from 梅labo memo
ヨーロッパ向け送金時の留意点
from 国家破綻研究ブログ
ヨーロッパ向け送金時の留意点
from 国家破綻研究ブログ
Le Petit Mon..
from tNKG
海外で流通する日本のマンガ
from BLOGtext TRANS..
ライフログ
バイオグラフィー作成計画のメモ
メビウスのバイオグラフィー作成のための計画メモです。


◆ 「LE CANYON DE BLUEBERRY」のバイオグラフィー訳案
速報性の求められるネタが連続していたので
すっかり放ったらかしになっていましたが、
「LE CANYON DE BLUEBERRY」という
メビウスの「ブルーベリー」シリーズのファンサイトに掲載されている、
メビウスのバイオグラフィーの訳案を作る企画は
当然いまも進行中です。

まず、いままでの成果をまとめて置きたいと思います。
● [「宮崎駿-メビウス」展下訳18](訳案1)
  1938年、メビウス生まれる。
  1941年、両親の離婚。
● [「宮崎駿-メビウス」展下訳19](訳案2)
  1953年、SFに興味を持つ。
  1954年、美術学校に入学。
● [「宮崎駿-メビウス」展下訳20](訳案3)
  1956年、処女作『Frank et Jeremie』が「Far West」誌に掲載。
      母の暮らすメキシコへ。
  1957年、徴兵制度により、アルジェリア戦争に参戦。
● [バイオグラフィー訳案4]
  1958年、ジジェと出会う。
● [バイオグラフィー訳案5]
  1960年、「Jerry Spring」シリーズの『La route de Coronado』出版。
● [バイオグラフィー訳案6]
  1960年、この項の記述には疑問あり。
  メビウスがはじめて「メビウス」というペンネームを使用したのは、
  1963年、「Hara-Kiri」誌上と思われる。
● [バイオグラフィー訳案7]
  1963年、ジャン・ミシェル・シャルリエと出会う。
● [バイオグラフィー訳案8]
  1963年、「Blueberry」シリーズ第1作『Fort Navajo』が
      「Pilot」誌上に初出。
● [バイオグラフィー訳案9]
  1965年、メキシコへ再度旅行。
● [バイオグラフィー訳案10]
  1965年、フランスへ帰国後、SFのイラストを手掛けるようになる。
      出版社Opta社、雑誌「Fiction」「Galaxie」について。
  1973年、「Pilot」誌に「LA DEVIATION」を発表。
      「l'Echo des Savanes」誌。
● [バイオグラフィー訳案11]
  いままでの補足。
  雑誌「Coeur Vaillants」誌掲載の作品の画像、
  メトレオンのためのイメージ画、
  メビウスが描いた「ナウシカ」と「AKIRAの鉄男」の絵、
  雑誌「Pilot」誌解説。
● [バイオグラフィー訳案12]
  1974年、『Le Bandard Fou』『Gir』出版。
● [バイオグラフィー訳案13]
  この項の記述には疑問あり。
  1974年、出版社Les Humanoides Associes社設立、と思われる。
  1975年、出版社Dargaud社との不和。「ブルーベリー」シリーズの中断。
      雑誌「Metal Hurlant」創刊。
● [バイオグラフィー訳案14]
  1976年、『Arzach』出版。
      映画『Dune』の制作に際してAlexandro Jodorowskiと出会う。
● [バイオグラフィー訳案15]
  1977年、『Cauchemar blanc』出版。
      映画『Alien』のデザインを担当。
● [バイオグラフィー訳案16 ―『時の支配者』動画サンプル―]
  この項の記述には疑問あり。
  映画『Les Maitres du Temps』の制作年について決定的なソースは未詳。
  1978年、『Les yeux du chat』出版。
      映画『Les Maitres du Temps』(時の支配者)制作。
● [バイオグラフィー訳案17]
● [バイオグラフィー訳案17:《画像の紹介》]
  1979年、『Major Fatal』(のち『Le Garage hermetique』と改称)出版。
      「Jim Cutlass」シリーズ開始。
● [バイオグラフィー訳案18]
  この項の記述には疑問あり。『La longue marche』の発表は1980年。
  1980年、中断されていた「Blueberry」シリーズが
      『La longue marche』で再開。
● [バイオグラフィー訳案19]
  1980年、映画『Tron』制作。

ということで、1980年の項まで訳案が揃っています。
ひきつづき同ページの訳案を作成して行きたいのですが、
ここで問題が出て来てしまいました。
● 「LE CANYON DE BLUEBERRY」内「メビウスのバイオグラフィー」
じつは「LE CANYON DE BLUEBERRY」のサイトのレイアウトの変更に伴なって、
バイオグラフィーのページが削除されてしまったのです。
(上記リンクは新レイアウトのトップページに誘導されます)
バイオグラフィーそのものも、
新レイアウトにはまだ移行されていないようです。
すでに閉鎖されてしまったサイトを発掘して閲覧することのできる
「INTERNET ARCHIVE」というサイトがあるのですが、
ここで検索を掛けて見ても、
残念ながらバイオグラフィーのページは保存されていないようです。
● 「INTERNET ARCHIVE」での当該ページの検索結果
  2004年10月10日付けで一回分だけ保存されていますが、
  残念ながらバイオグラフィーの内容そのものは保存されていません。
「LE CANYON DE BLUEBERRY」のトップページから
発掘しなおして見たりしたのですが、
やはりバイオグラフィーは保存されていませんでした。

じつはもう一つ問題があります。
このバイオグラフィーの訳出作業については、
じつはもともと「メビレンジャー」(音アリ、重いので注意)
の管理人RYOWさんに
依頼されていたものだったのですが、
僕がぐずぐずしている間に、なんと
「メビレンジャー」さんが閉鎖状態になってしまいました。
もともとは、僕が作成した訳案をもとに、
「メビレンジャー」さんで新たなバイオグラフィーを作成してもらう
という予定だったのですが、
計画そのものが宙に浮いた状態になってしまいました。
依頼を受ける際に「締め切りを設けなくても良いなら」という条件で
受けてはいるのですが、
さすがに仕事が遅すぎました。
個人的にも「メビレンジャー」さんの閉鎖は非常に残念で、
とくに「COLLECTION」のページが無くなってしまったのが痛いのですが、
ちょっと困った状態になってしまっています。


◆ 今後のバイオグラフィー作成計画
上記のような理由で
ちょっと八方塞がりな状態になってしまっているのですが、
このままでは埒があかないので、
いっその事もっと時間を掛けて、
本格的なバイオグラフィーの作成に移行してみようと思っています。
いままでは「LE CANYON DE BLUEBERRY」のバイオグラフィーに沿って
その他の資料を調べて行く、という手順だったのですが、
「LE CANYON DE BLUEBERRY」そのものは公式なサイトではなく、
あくまでファンサイトの一つですので、
実際にバイオグラフィーの内容を検証してみると、
不正確な記述が少なからずあるように思います。
そこで、いまからは
特に「LE CANYON DE BLUEBERRY」の記述には拘(こだわ)らずに、
原則として公式の記述に則りつつ、広く資料を調べて、
本格的にメビウスのバイオグラフィーを作成して行きたいと思っています。
(もともとは、「LE CANYON~」の訳案をすべて作成してから
 移行する予定でした)

いままでの経験から言って、
バイオグラフィーを作成するには、
以下のプログラムに則るのが良いように思います。

 (1) 主要作品・主要事項ごとに独立した解説記事を作成する。
 (2) 各種公式サイトのバイオグラフィーを訳出する。

バイオグラフィーを訳して行くと、
どうしても個々の作品や事項の詳しい調査が必要になって来てしまいます。
いままではバイオグラフィーを訳す度毎に
いちいち検証して来ていたのですが、
それでは二度手間ですし、閲覧する際にも不便です。
そこで個々の作品解説や事項の調査を最初にやってしまってから、
バイオグラフィーを訳すごとに
それらの記事にリンクを貼って行けば良いわけです。

というわけでちょっと遠回りになってしまいますが、
まずは個々の作品の解説記事を充実させて行きたいと思っています。
[PR]
by moebius-labyrinth | 2005-06-21 20:46
Merci pour votre visite :o) Un manuel pour envoyer votre commentaire :
http://moebius.exblog.jp/2993114/

<< 今後の予定(2005/06/21) 動画5種(含「starwatc... >>
カテゴリ
リンク(メビウス関連)
書店

紀伊国屋

 ├洋書詳細検索ページ
 └洋古書詳細検索ページ
丸善
パピエ
 ├メビウスのページ
 └「商品のご購入手順」
アマゾン日
アマゾン仏
 └書籍詳細検索ページ
アマゾン英
アマゾン米
BD NET
fnac.com
 └書籍詳細検索ページ
オークション
eBay仏
eBay米
出版社

Stardom(Moebius-plus)*
 └復活版
HUMANO ASSOCIES
 ├メビウスのページ
 └メビウスの伝記
DARGAUD
 └メビウスのページ
Casterman
 └メビウスのページ
公式サイト

INSIDE MOEBIUS
 └和訳付解説
Moebius-plus(新)*
 └復活版
Moebius-plus(旧)
「ブルーベリー」(ベデ)
『ブルーベリー』(映画)
「Le Monde d'Edena」
『アルザックラプソディ』
「宮崎駿-メビウス」展
 ├全訳
 ├出品作品の画像
 └関連記事インデックス
『MOEBIUS STRIP』
ファンサイト
メビレンジャー*
 ├作品レビュー*
 ├著作目録*
 └掲示板*
テクノドローム
 └作品レビュー
ベデ知事
MAJOR GRUBERT
 └サイト内検索
BIBLIOGRAPHIE ILLUSTRE
 └簡易解説
MOEBIUS Fatal
Obsesion MOEBIUS
Pierre Tritten
 └サイト内検索
CANYON DE BLUEBERRY
ベデ全般
データベース

BD NET
BD GEST'(B'd'd)
BD GEST'
BULLEDAIR.com
 ├メビウス作品一覧
 └検索ページ
ENCYCLO'BD
GUEULE DU LOUP
 └サイト内検索
BD Oubliees
 └検索ページ
Originaux BD
 └メビウスのページ
ベデ作家一覧
漫画家一覧
ベデ雑誌名一覧
ニュース
メビウスML(仏)
 └概要解説
Actua BD
 └ニュース
ANGREAL.COM
CoinBD.COM
 └ニュース
sceneario.com
 ├ニュース
 └検索ページ
COMIC.DE
 └サイト内検索
a.bd.com
BD Paradisio
 └検索ページ
メタサイト
ANNUAIRE BD
 └検索ページ
neuvieme-art.net
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
リンク(その他)
おぼえがき
*は現在閉鎖中
デッドリンクも
あえて消去していない。
下訳1
公式サイト不通状態の調査
バイオグラフィー訳まとめ

惚れた