人気ブログランキング | 話題のタグを見る
フランスの漫画家
メビウスについて
日々調査してゆくブログ

by moebius-labyrinth
メビウスの似顔絵-クリックで紹介記事へ
宮崎駿や大友克洋にも影響 を与えた、世界的に有名な フランスの漫画家です。
まずはこちらへどうぞ。
基本用語解説
おすすめ記事
タダで読もう
メビウス作品リンク集
メビウスの作品をオンラインで読むためのリンク集。
↓オススメ
Mystere Montrouge
The Long Tomorrow
和訳
毎日すこしずつ和訳を作っています。
『Inside Moebius』
《全画像付き》メビウスの 入門に最適な一篇。洒落た 雰囲気とちょっとシュール なストーリー。メビウスは いかにしてベデを描くに至 ったのか?
『STARDOM STORY』
《全画像付き》スケッチ風 の短篇ベデです。
メビウス「漫画は好き?」
ユニコーン「もちろん!」
『The Long Tomorrow』
《全画像付き》私立探偵のピートは、ドールという美女から仕事を依頼される。しかし彼女が暗殺され、ピートにも追っ手が。はたして事件の真相とは……?
『L'Incal 1』
《全画像付き》メビウスの代表作。謎の物体アンカルをめぐって、私立探偵のジョン・ディフールが冒険を繰り広げます。
メビウスが動く
メビウス作のアニメを、
タダで見よう。

『アルザックラプソディ』
『時の支配者』
『MOEBIUS STRIP』1
『MOEBIUS STRIP』2
「ランカル」が動く
「starwatcher」他メモ
メビウスの壁紙
あなたのパソコンにも
メビウスを!
くわしくはこちらまで。
作品解説
こちらから、各作品の解説に飛んでください。

『アルザック』
「ランカル」
「ブルーベリー」
『アルザックラプソディ』
メビウスが話す
インタビュー動画です。


メビウス&宮崎駿 対談動画
 ├全和訳1
 ├全和訳2
 └『ハウル』DVD
宮崎駿を語る
「ランカル」が動く
チャット:france 5
『ダスト』を語る
Roland Collection
creativ tv
紹介動画:france 5
PUBLIC SENAT
アメコミを語る
特集:宮崎駿
メビウス&宮崎駿 対談動画
 ├全和訳1
 ├全和訳2
 └『ハウル』DVD
「宮崎-メビウス」展全訳
 ├会場での二人の動画
 ├出品作品の画像
 ├カタログ購入ガイド
 └関連記事インデックス
メビウスとの対談
娘の名はナウシカ
ナウシカちゃんの写真
メビウス作ナウシカ
『リトル・ニモの野望』
初めて宮崎作品を観た時
特集:大友克洋
対談「OTOMOEBIUS」訳
『メトロポリス』を語る
「大友克洋」展とメビウス
インタビュー動画
 └全和訳
特集:手塚治虫
82年の邂逅
特集:谷口ジロー
『イカル』原画展
谷口ジロー特集@Epok
番外篇
仏語なんて不要です
エンキビラルと荒木飛呂彦
荒木割りの原理
ゲームでメビウス
メビウスが関わった映画
『トロン』のフリーゲーム
を紹介します。
最近の企画
こちらを参照して下さい。
いまは『Arzach』の訳を作っています。
カテゴリ説明
こちらから各記事へ飛んでください。
メール
こちらまでお願いします。
アドレスの中の「AntiSpam」を取り除いてから送信してください。
・購入の相談について
検索
以前の記事
最新のトラックバック
老若にゃんこ
from 梅labo memo
ヨーロッパ向け送金時の留意点
from 国家破綻研究ブログ
ヨーロッパ向け送金時の留意点
from 国家破綻研究ブログ
Le Petit Mon..
from tNKG
海外で流通する日本のマンガ
from BLOGtext TRANS..
ライフログ
「les rencontres de la BD」解説:「漫画」作品解説一覧その1
フランスのテレビ局が開設している
漫画の特集サイトの解説です。

● 「france 5.fr」内「les rencontres de la BD」

この記事は「漫画」作品解説一覧その1です。
他の解説記事については、
サイトマップ]を起点に移動してください。


◆ 作品解説「漫画」作品一覧

 ◆ 表題
LA BDTHEQUE
ベデ資料集

LA MANGATHEQUE
「漫画」資料集

 ◆ メニュー
Autres categories
ジャンル一覧

Autres BD de cette categoire
このジャンルの作品一覧

 ◆ Aventure(アドベンチャー)
Lone Wolf and Cub
子連れ狼(一匹狼と子供)

Capitaine Albator
キャプテン・ハーロック(キャプテン・アルバトール)
 *「ハーロック」(Herlock)という名前が
 「アルバトール」(Albator)に変更されています。
 これはおそらくフランス語の発音に関係する問題だと思います。
 フランス語では原則として「H」を発音せず、
 また、原則として語末の子音も発音しないので、
 「Herlock」をフランス語読みすると
 「エルロー」という感じの発音になってしまうと思います。
 「ハーロック」という語感は、
 フランス語には馴染まないんじゃないでしょうか。

Astro Boy
鉄腕アトム(宇宙飛行士の少年)

Blackjack
ブラックジャック(ブラックジャック)

Phenix, l'oiseau de feu
火の鳥(フェニックス、火の鳥)

Le Roi Leo
ジャングル大帝(レオ王)

Planetes
プラネテス(プラネテス)

 ◆ Policier(ミステリー)
Detective Conan
名探偵コナン(探偵コナン)

Domu, Reves d'enfants
童夢(ドーム、子供たちの夢)

L'hisoire des trois Adolf
アドルフに告ぐ(三人のアドルフの物語)

 ◆ Thriller(スリラー、ホラー)
Spirale
うずまき(うずまき)

Monster
モンスター(モンスター)
 *フランス語で「モンスター」は「Monstre」と綴ります。
 (「e」と「r」の順序が逆)
 日本語の原題でもある英語の「Monster」を、
 フランスでもそのまま借りて来ているのでしょう。

20th Century Boys
20世紀少年(20世紀少年)

 ◆ Fantastique - Science fiction(ファンタジー、SF)
Parasite
寄生獣(パラサイト、寄生生物)

Gunnm
銃夢(ガンム)
 *「Gunnm」は、
 原作に併記されているアルファベット表記を
 そのまま使ってあるものです。

Nausicaa
風の谷のナウシカ(ナウシカ)
● 「les rencontres de la BD」内「BDTHEQUE>LA MANGATHEQUE>Fantastique>Nausicaa」
Nausicaa
Hayao Miyazaki
Ed Glenat, 7 volumes, 2000-2002
144 pages - 10,55 euros

『風の谷のナウシカ』
宮崎駿
グレナ社
全7巻、2000~2002年、全144ページ
10.55ユーロ(約1400円)

Saga passionnante qui traite d'ecologie et de tolerance
signee du maitre inconteste de l'animation japonaise,
Nausicaa est servi par un graphisme
d'une tres grande qualite propre a Miyazaki.
Editee en 1982 au Japon
elle a ete adaptee en film d'animation
par son createur en 1984.
Tout public.

日本アニメ界の巨匠、
宮崎駿の手によって描かれた、
環境問題と共生の思想を語る物語。
『風の谷のナウシカ』は、
ハイクオリティなグラフィックをも具えた、
じつに魅力的な一作だ。
1982年に発表されたのち、
1984年には作者自身の手によってアニメ映画化もされている。
全年齢対象。

Akira
AKIRA(原題表記そのまま)
● 「les rencontres de la BD」内「BDTHEQUE>LA MANGATHEQUE>Fantastique>Akira」
Akira
Katsuhiro Otomo
Ed. Glenat,
1991-98 (ed. couleurs) 7 volumes /
1999-2002 (N&B) 6 volumes
144 pages (couleurs) / 368 pages (N&B)
- 14,99 euros / 12 euros

『AKIRA』
大友克洋
グレナ社
カラー版、全7巻、1991~98年発行
モノクロ版、全6巻、
(内、カラー144ページ、モノクロ368ページ)
1999~2002年発行。
14.99ユーロ(約2000円)/12ユーロ(約1600円)

Inspire de l'oeuvre de Philip K.Dick,
Akira a permis au grand public francais
de decouvrir l'univers du manga.
Auteur insolite
et nom incontournable de l'animation japonaise
- Akira a ete adapte en 1988 au cinema -
K. Otomo signe une oeuvre incontournable.
Pour un public ado/adultes.

『AKIRA』は、
われわれフランス人に日本の「漫画」のすばらしさを知らしめた、
偉大なる作品だ。
フィッリップ・K・ディックの影響がうかがわれる本作は、
1988年に作者本人の手によってアニメ映画化もされている。
大友克洋は、
いまや日本アニメ界を代表する偉大なる作家として、
独自の境地を切り拓き、変幻自在の活躍を見せている。
『AKIRA』は、いまなお尽きせぬ魅力をたたえる一作だ。
青年、成人向け。
 *「ベデ」欄ですでに紹介済みながら、
 「漫画」としても紹介されています。
 しかも解説文は「ベデ」欄とは別のものが用意されています。
 フランス人にとって『AKIRA』は
 かなり特別な意味をもつ作品のようです。





関連:
「les rencontres de la BD」解説:サイト概要、サイトマップ
by moebius-labyrinth | 2005-06-06 19:20 | メビウスを語る
Merci pour votre visite :o) Un manuel pour envoyer votre commentaire :
http://moebius.exblog.jp/2993114/

<< 「les rencontres... 「les rencontres... >>
カテゴリ
リンク(メビウス関連)
書店

紀伊国屋

 ├洋書詳細検索ページ
 └洋古書詳細検索ページ
丸善
パピエ
 ├メビウスのページ
 └「商品のご購入手順」
アマゾン日
アマゾン仏
 └書籍詳細検索ページ
アマゾン英
アマゾン米
BD NET
fnac.com
 └書籍詳細検索ページ
オークション
eBay仏
eBay米
出版社

Stardom(Moebius-plus)*
 └復活版
HUMANO ASSOCIES
 ├メビウスのページ
 └メビウスの伝記
DARGAUD
 └メビウスのページ
Casterman
 └メビウスのページ
公式サイト

INSIDE MOEBIUS
 └和訳付解説
Moebius-plus(新)*
 └復活版
Moebius-plus(旧)
「ブルーベリー」(ベデ)
『ブルーベリー』(映画)
「Le Monde d'Edena」
『アルザックラプソディ』
「宮崎駿-メビウス」展
 ├全訳
 ├出品作品の画像
 └関連記事インデックス
『MOEBIUS STRIP』
ファンサイト
メビレンジャー*
 ├作品レビュー*
 ├著作目録*
 └掲示板*
テクノドローム
 └作品レビュー
ベデ知事
MAJOR GRUBERT
 └サイト内検索
BIBLIOGRAPHIE ILLUSTRE
 └簡易解説
MOEBIUS Fatal
Obsesion MOEBIUS
Pierre Tritten
 └サイト内検索
CANYON DE BLUEBERRY
ベデ全般
データベース

BD NET
BD GEST'(B'd'd)
BD GEST'
BULLEDAIR.com
 ├メビウス作品一覧
 └検索ページ
ENCYCLO'BD
GUEULE DU LOUP
 └サイト内検索
BD Oubliees
 └検索ページ
Originaux BD
 └メビウスのページ
ベデ作家一覧
漫画家一覧
ベデ雑誌名一覧
ニュース
メビウスML(仏)
 └概要解説
Actua BD
 └ニュース
ANGREAL.COM
CoinBD.COM
 └ニュース
sceneario.com
 ├ニュース
 └検索ページ
COMIC.DE
 └サイト内検索
a.bd.com
BD Paradisio
 └検索ページ
メタサイト
ANNUAIRE BD
 └検索ページ
neuvieme-art.net
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
リンク(その他)
おぼえがき
*は現在閉鎖中
デッドリンクも
あえて消去していない。
下訳1
公式サイト不通状態の調査
バイオグラフィー訳まとめ

惚れた